オーナー制度

私たち消費者が食べている農産物の育つ過程が知りたい、育ててみたいという方には、「オーナー制度」をご案内します。オーナー制度は、農作物に限らず、酒、真珠など種類も豊富で、全国各地で行われています。オーナーとして契約すると、管理は農家の方が行ってくれます。自分で畑に行って農作業することもできます。農産物が実ると、自分の手で自分の農産物を収穫し、持ち帰ることができます。地元の人とのふれあいイベントなどもあるので、地域活性にも役立ちます。
<< 高知の日本酒オーナー制度 | main | 北海道のりんごオーナー制度 >>
北海道のなしオーナー制度
なし

申し込み期間:6月以降(要確認)
内容:1樹5,000〜7,000円(税込、管理費込。1シーズン契約)
北海道特産の「身知らず」(千両梨)という和梨ですが、マルゲリート・マリーラという洋梨が接ぎ木されているものもあり、1本で2種類の味をお楽しみいただけます。
減農薬に努め、有機質肥料を使い、他にない香りと味をお約束します。
栽培管理は園主が行い、オーナーは収穫のみです。収穫期に直接ご来園いただける方、約150件限定です。樹は、お客様が現地にてお選びいただきます。
本契約後、樹に名札を付けて、「オ−ナ−証明書」を発行いたします。
問合せ:http://www.h4.dion.ne.jp/~kaju373/ownercourse.htm
| mnavinew | なし | 08:47 | comments(0) | - |










このページの先頭へ